どのような行動も自分の信念に基づいている

人は、自分が正しいと思っている信念に基いて行動している。

行動した結果、問題を抱えるようになったとしたら、元を辿れば、その人の信念に辿り着く。

自分が期待しないような悲惨な結果になったとしても、悲惨な結果は、自分の信念から生まれたことを自覚せざるおえない。他人のせいにはできない。

どのような行動も自分の信念に基づいている。

もし、悲惨な結果でなくて、よい結果がほしければ、自分の信念を変えなくてはならない。

それは、意外と簡単なことかもしれないし、心の痛みを伴うかもしれない。

信念を変えたいと思うかどうかは、その人の決断である。今のままでよいと思えば変える必要はない。

自分の人生は、自分が選択したことである。