15年くらい前に、自分の価値観を言語化してマインドマップにしました。
このマップを今でも、ときどき見返します。
昔は、自分の価値観を言語化するなんて考えもしませんでしたが、マインドマップを学ぶと、欧米の人は、なんでも言語化するのが好きだと気が付きました。
アメリカでは、ダイバーシティが普通で、英語も話せない人が多いので、マインドマップのような図解で表現してあげるほうがいいんだそうです。

さて、私の価値観を文章で書くとこうなっています。

1.挑戦
 人がやらないことをやる
 困難な目標に向かう
2.チームワーク
 メンバに貢献する
 メンバがゴールに 向かうように支援する
 1+1=3
3.相互支援
 自分が持っている情報は惜しみなく与える
 困っている人がいたら助ける
 メンターの精神
4.自然
 人間と自然は共存する
 自然の中で、人間は癒される
 自然の中で、暮らすべきである
5.俊敏
 すばやい決断
 タイムリーな情報提供
 タイムリーな動機付け
6.勇気
 くじけそうになっても向かっていく
 安全圏から飛び出す
 言い訳はしない
7.尊敬
 どんな人にも尊敬 すべきところはある
8.健康
 心と体のバランスを取る
 毎日 運動
 よい物を食べる
 規則正しい生活

このように文章で書くと脳は覚えくいのですが、マインドマップにすると、それをみた瞬間に全体を絵で捉える感じになります。

私が、コーチングするときは、傾聴しながら、相手のキーワードをマップにすることで、本人の価値観をマップ化して、洞察を促すことをやっています。

上の画像をクリックすると、詳細なマップが見れます。
#mindmap #マインドマップ